航空株の分析

航空株、JAL & ANAの暴落は続くか? アメリカ航空株は買いか?

こんにちはNAGOです。

今日はダンさんの動画

を皆さんとみて行きたいと思います。

航空株は大丈夫なのか?必見です。

YouTube高橋ダンより

YouTube高橋ダンより「JALチャート」

航空会社JALはコロナショック後から大暴落しました。およそ42%の暴落です。ANAも同様に下がっています。この二つの株は最近決算を発表しました。これを見てこの株は買うべきなのか?買わないべきなのか?今とっても安いですがどう判断すべきなのか?皆さんと考えていきましょう。

 

1.ファンダメンタル分析

ANA

今期連結純損益見通し5,300億円の赤字

マーケットの予測は2,900億円の赤字でした。思った以上に大きな赤字になっています。決算は後数日後なんですが日本の企業は見通しは初めに発表します。ダンさんも本当の理由はわかりませんが、見通しをまず発表することで大きく市場がクラッシュすることをさける目的がありそうです。

ANAは政府から補助ももらっています。資産は1.4兆円あるので資産的には問題ないように思われます。

JAL

今期連結純損益見通し850億円の赤字

マーケットの予測は715億円の赤字でした。マーケットの予測より悪かったけど、ANAよりは悪く無かった。

実際の問題はこの2つの会社が破綻するのか?だと思います。実は2010年にJALは一回倒産しています。特にANAにたいして懸念を持っている人が多いです。

 

Dan

でも、ANAの倒産

無いと思う。

ANAの自己資本比率は33.9%です。JALは45%です。この自己資本比率が10~20%になると倒産の可能性が出てきますが今のところ倒産するリスクは低いと判断します。政府が支援するでしょうし破綻はないと思われます。

ここまでの話で重要なのはこの2社のファンダメンタル情報は決算前にすでに出ているのです。

2.チャート分析

チャートです。ファンダメンタル分析よりいまはテクニカル分析が重要です。決算の時に市場の予測と実際の発表と差がある場合は変動しますが、今回のように決算発表前に情報があるので大きく変動することは無いと思います。

もう一つは倒産するか?しないか?です。ここは自己資本比率をみることでほぼわかります。この2つのファンダメンタル分析はすでにわかっているのです。

ANA

YouTube高橋ダンより「ANAチャート」

ボリンジャーバンドの幅が膨らんだ場所で今回のニュースが発表されました。ボリュームも特別ではありません。MACDはグレイで使えません。

RSIも50以上を突破していないのでわかりにくいです。ボリンジャーバンドも幅の真ん中で何にもわかりません。

JAL

YouTube高橋ダンより「JALチャート」

ボリュームはあまりわかりません。MACDはANAよりはわかりやすく上昇トレンドです。RSIも50をちょうど突破しています。上昇トレンドです。

ボリンジャーバンドはANAと大きく違います。幅がかなり狭いです。つまり標準偏差が低いことを意味します。つまりボラティリティがとても低いって事になります。

このことから急に暴騰、暴落するリスクは低いと思われます。

ここから少しアメリカ航空株を紹介したいと思います。ダンさんは初めの頃、ウォーレン・バフェットが航空株を売る中、購入していました。この時にSNSで話題になっていました。ウォーレン・バフェット売っているのに買っている変なYouTuberがいると。

NAGO
ダンさんが有名になった話です。
YouTube高橋ダンより「JETSチャートコロナショック」

以前JETSを購入した理由をみることで今回のチャンスを見つけやすくなります。一回目に買い出したのがMACDが横切って上昇トレンドに変わったことがわかりました。特に2回目のボリュームが上がりだしたときにダンさんはみんなに

 

NAGO

買えって!!

言ってましたね

で短期的にもの凄く上昇しました。そしてボリンジャーバンドを突破してしまったので全部売りました。そして下がって行きました・・・。

NAGO
神がかってますね

では今のJETSを見てみましょう。

YouTube高橋ダンより「JETSチャート」

MACDは横切っています。上昇トレンドです。RSIも50を突破している。これは良いトレンドです。ただ、ボリンジャーバンドの上を突破しています。すぐに暴騰してしまうことはないと思います。

そしてインプライドボラティリティをみてみてもほとんど変動していません。マーケットは懸念をしていません。

Dan
焦って買う必要は無いです。

3.ダンさんの意見。

航空機株のトレンドは上がっています。JALの方が面白いです。ANAは正直よくわかりません。アメリカはあまり買う必要がないと思います。

 

Dan

買うとしても少しだけ買ます。

通常の1/5くらいです。

大統領戦が近いです。

暴騰するかも

暴落するかも

チャンスを逃したくないなら

少しだけ購入する

買わなくても問題はない

大統領戦など先がわからない時はメンタルが重要です。少しだけ買う事で、上がったら少しは持っているからOK。下がったら、少ししか持ってないからOKと思えます。

これがメンタルコントロールです。

 

NAGO

ダンさん今日もありがとう御座いました。

メンタルコントロール

でるように頑張ります。

皆さんも最後まで見てくれてありがとう

感謝!!。

NAGOの独り言

私的なことですが昨日、今日と体調を崩していました。昨日のブログ記事は散々な感じで、しかもPVも下がる・・。こんなことではダンさんに申し訳ないと体調を戻すまでブログ休もうかと思っていました。しかし

ダンさんからTWITTERで「いつもありがとうございます。」

これを書かれては立ち止まってられない。今日は書くことが出来ました。本当にダンさんを尊敬しています。これからも少しで良いのでサポートできればと思います。それではまた!!。

 

ダンさんはずっと口座は2つ用意することと話されています。もし口座を1つしか持っていない方は作ってみてはどうでしょうか?。管理が簡単になりますよ。



DMMなら20,000円キャッシュバックもありお得です↓


 




NAGOのオススメの本も張っときますね

自己啓発本オススメ10冊紹介!

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

航空株の分析
最新情報をチェックしよう!