コモディティ投資の基本

こんにちはNAGOです。

今日は高橋ダンさんの動画

「初心者でも簡単、コモディティ投資の基本」

を見ていきたいと思います。

ダンさんのコモディティ知識は膨大です

今回の参考動画↓

2021/8/18:YouTube高橋ダンより

 

Dan

コモディティは興味ない?

株とFXだけで十分だよ

コモディティは必要なの?

必要だよ!!

なぜコモディティは必要な投資なのか?。それを解説していこうと思います。自分もコモディティは必要と考えゴールドは購入しています。みなさんも一緒にコモディティの必要性について考えて行きましょう。

1.コモディティの基本

 

Dan

コモディティは

ハードコモディティと

ソフトコモディティに分かれる

 

 

NAGO

始めて聞きました

ハードは堅いから貴金属?

ソフトは柔らかいから食べ物?

ソフトコモディティは触って柔らかい物、多くは農業商品とか家畜を示します。ハードコモディティは金属を示します。

コモディティを表にしてみました。

コモディティ市場

2.貴金属

Dan

金属も大きく分けると

2つに分かれる

貴金属と金属

貴金属は通貨にも

使われる金属を示すよ

NAGO

ダンさんが大好きな

ゴールド

シルバー

プラチナ

パラジアムですね

まずは貴金属を紹介!!。

ゴールドは通貨にも使用されていた金属です。なのでコロナ禍によってマネーサプライ(流通しているお金の量)が多くなっている今はゴールドの価値が上がっていくのです。ジャブジャブに刷られた紙幣より、通貨としての実績と、採掘されにくい(流通量の変化が少ない)ゴールドの価値は反比例して上昇していくと考えられます。

Dan

ゴールドは安全投資のため

インフレに対して上昇する

シルバーは少し製品の価値が入る

ほとんどの電子部品に銀は使われてる

経済が上昇すると上がる傾向があるね

プラチナとパラジアムはエコに使用される

電気自動車のバッテリーとか

車や経済に連動しやすい傾向があるよ

ゴールド

ゴールドのシンボルはドル建だとGLDです。円建てだと1540や1328があります。金はこれからの10年で長期的には価格は上昇すると思います。しかし短期的にみるとテーパリングが始まった1年間は価格が下降トレンドになる歴史があり、オススメはできません。購入するのなら長期投資として積立投資をオススメします。

過去の金の動画を張っておくので気になる方は確認を↓

2021.8.8:YouTube高橋ダンより

この動画は記事にしていますので良かったら見てください↓

ゴールド最悪、もう終わり

この時の動画で衝撃的だったのがテーパリング前後から歴史的に金の価格は下がる・・。これを見た後に短期投資分のゴールドを売りました。ちょっと怖いですよね。

ゴールドとテーパリングの関係

 

NAGO
まだオススメ動画あります

 

自分としては初期のコモディティ動画は教科書だと思っています。オススメの金の動画をどうぞ!!↓

2020.5.7:YouTube高橋ダンより

 

Dan

ダンの一番のオススメ

ゴールドは安全資金

大昔から通貨として使われてる

マネーサプライ(お金の量)が増えると

価値があがるんだよ

 

シルバー

シルバーのシンボルはドル建だとSLV。円建てだと1542などが上げられます。ダンさんの動画でのシルバーのポジションですが金よりボラティリティが高く変動しやすい。場合によっては金の先行指数になるなどの特徴があります。

シルバーのオススメの動画です↓

2020.6.2:YouTube高橋ダンより

 

NAGO

銀について丁寧に

わかりやすく話されてます

プラチナ

プラチナのシンボルはドル建だとPPLT。円建てだと1541などが上げられます。プラチナは金や銀とも少し違う貴金属になります。主に自動車関連に重要な用途があり、水素自動車やディーゼル自動車の生産が増えたときに暴騰しました。その後、流れが変わり暴落しましたが電気自動車の生産が増えまた注目される貴金属の一つになっています。

 

Dan

排ガス浄化に関わる金属

今後、電気自動車の増産で

価値が上がるかもね

プラチナのオススメの動画です↓

2020.5.16:YouTube高橋ダンより

 

パラジウムだけの動画を見つけることが出来ませんでした。発見したら追加しますね。

 

3.金属

 

Dan
ここからは金属の紹介

 

金属はダンさんの投資に出てくる金属もあります。銅、亜鉛、ニッケル、鉛、アルミニウム、スズ。もちろん他にもいっぱい金属は存在しますが、出来高の高い金属はこの6個になるのです。

 

 

Dan

金属の中で銅は一番デカい

流動性も高く

商品も多い

銅のオススメの動画↓

2021.2.17:YouTube高橋ダンより

銅は製品を作る上で重要な金属になります。何を作るにも銅は使われています。なので経済が回復してくると上昇してくるのが銅なんですね。その他の金属は市場が大きくはないようです。金属は株が上がってくると同じように連動し上昇する性質があります。

ちなみにNAGOは製造業で仕事をしているのですが、ほとんどの製品が黄銅などの銅を主体とした材料に、スズメッキや金メッキをして商品価値を上げて販売しています。2021.9.1現在も受注はパンク状態で生産が追いついていない状態が続いています。

 

NAGO

今の感覚だとまだまだ

世界の景気は上昇しそうだけど・・。

どうなるのかわかりませんね

ちなみに現在、中国株が暴落しているのですが、NAGOの会社では中国向けの製品は全然生産が追いつかない状態になっています。こんなに景気が良さそうなのに政府のへんな政策で暴落してる。なんか違和感を感じる状態です。ちなみに中国ETF(1309)を購入していたのですが・・。

以前の中国株の記事↓

中国株暴落、1309を買う

この時購入して・・。ごめんなさい思い道理に出来ませんでした。途中に25万買増しを行い、その後暴落しました。その後同価格まで価格が戻ったので半分売って様子をみていたら、さらに暴落が起きてしまい2万程度マイナスの状態です・・。短期投資は自分には難しいと感じました。

 

NAGO
積立投資で頑張ります

亜鉛、鉛、アルミニウム

亜鉛の説明

亜鉛は原子番号30の金属元素で、元素記号は Zn。主に、さび止め用のめっき鋼板として自動車向けや建設などのインフラ向けに使用されている。世界最大の消費国、鉱石生産国はともに中国です。
近年では、中国の環境規制を背景に生産の伸びが鈍化しているほか、世界各地で鉱山閉鎖も相次ぎ需給がひっ迫している。非鉄金属は金や銀、銅が注目されがちだが、需給ひっ迫に伴い亜鉛に対する関心も高まっています。

鉛の説明

人類の文明とともに広く使われてきた代表的な重金属。鉛蓄電池の電極や銃弾などで広く利用されている。

アルミニウムの説明

銀白色の軟らかく軽い金属で、1円硬貨や日用品、建築材、電線、自動車や鉄道車両部材など幅広い分野で利用されている。アルミニウムの比重は鉄や銅に比べて約3分の1で、軽量化から自動車などの輸送分野で多くのアルミニウムが使われている。

金属のオススメ動画↓

2021.01.08:YouTube高橋ダンより

ニッケル

ニッケルは円建てで1694で購入できるようです。CFDや先物のみかと思っていましたが買えますね。ニッケル(元素記号:Ni、原子番号:28)とは金属の一種で、銀白色の強磁性個体金属です。ニッケルは合金成分・触媒としての用途が広いです。中でもステンレスへの用途がニッケル需要の2/3以上を占めるので、ニッケルはステンレスに使われています。

ニッケルのオススメ動画↓

2021.03.15:YouTube高橋ダンより

スズ

スズは 銀白色 の 水 に 不溶 な 金属 です。 地殻 中には 約2mg/kg含まれています。 用途 としては、 工業 的には ブリキ 板、 ハンダ 等 多く の 金属製品 に用いられています。

すみません。動画見たことあるのですが検索できませんでした。もし誰か見たよーってありましたら連絡ください。

 

4.エネルギー

Dan
ここからはソフトコモディティを紹介

ソフトコモディティの一つはエネルギーになります。エネルギーには原油、天然ガス、石炭などがあります。特に原油と天然ガスは大きな市場になっています。

NAGOは少し前に1605を買って売りました。そのままもっとけば良かったかなと感じます。今は定期購入で毎月買うようにしていますが今後どうなるのか楽しみです。

過去のINPEXの記事↓

NAGOの国際石油開発帝石(1605)を買う

エネルギーのシンボルはXLE(米国エネルギーセクター)、1605(国際石油開発帝石)などがあります。

 

原油

原油のシンボルはドル建でUSO、WTIなどがあります。円建てのシンボルは1699があるようですね。

原油は株価に強く連動します。景気が良くなればエネルギーはよく使いますよね。コロナ後の世界でどんな価格にかわるのか楽しみです。

下記の動画は先物の見方、ETFの見方など大変勉強になる動画だと思います↓

2020.11.10:YouTube高橋ダンより

 

天然ガス

天然ガスのシンボルはNGになります。天然ガスは季節によってボラティリティの変動が高い商品です。冬になればガスを多く使うので高騰します。

天然ガスのオススメ動画↓

2020.12.15:YouTube高橋ダンより

Dan

天然ガスはクレイジーな商品

ボラティリティの塊だ!!

YouTube高橋ダンより「天然ガスの乱高下」

 

Dan

11月から6月までで約50%の下落があった

7月から9月で約120%の上昇があった

やっぱりクレイジー

先物に投資するのはオススメしない

ETFのUNGで投資するのを

オススメします。

天然ガスは原油と違いSPXに連動しないこともあります。多様性を考えると購入を考えてもよいかもしれません。

YouTube高橋ダンより「SPXと天然ガスの相関係数」

5.農業商品

 

 

Dan
ここからは農業商品を紹介

農業商品はこれからの人口増加を考えると重要なコモディティになります。人口増加意外にも、気候変動による不作があれば価格が上昇する可能性も高いですよね。近年では洪水、熱波、大雪予測出来ない自然の猛威があります。農業商品も重要な投資先なのです。

 

農業商品のオススメ動画↓

2020.12.20:YouTube高橋ダンより

この動画では農業商品は6個に分けられていて、穀物、オイル、家畜、乳製品、スパイス(ココア、コーヒー、オレンジジュース、砂糖)、その他(木材、ゴムなど)農業商品も色んな種類があるんですね。

農業商品でのオススメはDBAになります。DBAはドル建で6種類のほとんどが入っています。

 

Dan

なぜ農業商品が必要なのか?

相関係数をみるとわかりやすい

YouTube高橋ダンより「SPXとDBAの相関係数」

近年はS&P500と逆相関していることがわかりますね。だからこそ投資するべきなんです。

 

NAGO

S&P500は上がり続けてる

逆相関が必要なの?

 

Dan

過去は過去。

未来に何が起きるかはわからない

逆相関する商品を持つ事で

シャープレシオを上げる事が出来る

もう一つ逆相関している特性があります。

YouTube高橋ダンより「DXYとDBAの相関係数」

DXY(ドル)が下がるとDBAは逆相関し上がる。とても面白い商品なんですね。多様性をもとめるならDBAに注目して良いでしょう。

 

6.まとめ

 

長期投資

Dan
投資は自己責任で

通常のファンドはコモディティは5~10%で運用しています。しかしダンさんは20~40%と高い比率で運用をオススメしている。なぜ比率を上げているのか?

YouTube高橋ダンより「S&P500とコモディティの比率」

50年間のS&P500とコモニティ指数との比較です。大幅にコモディティが過小評価されていることがわかりますよね。

短期投資

 

NAGO
短期的にはどう考えれば良いの?

 

Dan

一点目

コモディティは株価と連動していない

動き方が全然違う

つまり多様性が生まれる

2点目

コモディティはボラティリティが高い

ボラティリティ高いのは

短期投資に有利

株価に連動しないから

ペアトレードもできる

 

NAGO

ダンさん今日も動画

ありがとう御座いました

相関係数をもっと勉強します

皆さんも見てくれてありがとう

それではまた!!。

相関係数の確認方法がわからない方は下の記事を確認ください。みんなでチャートを使いこなしましょう↓

TradingViewの使い方

ダンさんやPOSTPRIMEユーザーからは多くのことが学べます。オススメの記事を張っておきますのでよかったら見てください。

POSTPRIMEユーザーの愛読書がわかります↓

POSTPRIMEユーザーの愛読書

 

チャートの基本が学べます↓

チャートの使い方

複利効果の凄さが学べます↓

我が子を億り人にする方法

損切りの重要性が学べます↓

損切りの秘密



空売り比率の見方がわかります↓

空売り比率の使い方

ピピットポイント分析の調べかたがわかります↓

ピボットポイント分析の使い方

 


ローソク足の使い方がわかります↓

ローソク足の使い方



シャープレシオについてわかります↓

シャープレシオは投資の鍵

コインチェックの登録方法↓

コインチェックの登録方法



ヘッジの考え方がわかります↓

高橋ダンのヘッジの考え方



買ってはイケナイ金融商品がわかります↓

買ってはいけないETF



ETFの考え方でみんなの間違った考え方がわかります↓

高橋ダンのETF投資でみんなが間違えること

オプションの基本がわかります↓

高橋ダンのオプションの基本

デリバティブの基本がわかります↓

高橋ダンのデリバティブとは

ETFで作るポートフォリオがわかります↓

ETF投資で行うポートフォリオ作り方

長期投資についてわかります↓

長期ポートフォリオの作り方⁈

 

最新情報をチェックしよう!